ホーム

home_01

 

私たちは、日本トランスシティグループの一員として
お客様にご満足頂ける高品質・高付加価値の物流サービスを提供していきます。

 

当社は、中部地区最大扱の総合物流企業「日本トランスシティ株式会社」の本社のある三重県下にて、倉庫・物流センターを運営・管理する会社として昭和60年に事業を開始。30年以上の歴史のなかで培ってきたノウハウで、工場で使用される原材料から、一般消費財に至るまで幅広く取り扱いを行う、実績のある労務の「要」となる会社です。物流センター内において商品の保管や荷役を効率的に行うことに加え、検品、セット作業など「付加価値」のあるサービスを提供し、お客様に「トータルロジスティック・サービス」を提供しています。
平成29年6月からは四日市港にて新設された、霞北埠頭流通センターの運営も開始しました。
マテハン等最新鋭の物流機器を使用し、省人化、省力化を目指した新たな物流の形を創造していきます。

 

企業理念
事業領域 グローバルな視点からシステマティックな物流と新たな活動分野を創造する。
社会的役割 地域とともに生き、広く社会の発展に貢献する。
企業文化・風土 人間性豊かな高感度・行動型集団を目指す。

 

行動指針
  1. 取引先の信頼と期待に誠意をもって応えよう。
  2. 創意工夫し、力をあわせて、最高のサービスを提供しよう。
  3. 柔軟な発想と果敢な行動で、新たな価値を創造しよう。
  4. 健康に留意し、限りない未来へ前進しよう。
  5. ひとりひとりが、企業の顔・目・耳そして心となろう。

 

採用情報