これまでのご愛顧ありがとうございました


 2010年5月のスタート以来、皆さんに親しまれてきました図書館ブログ「ほんわかとーく」、図書館に関することに限らず、世の中の動きに関連することから個人的な趣味の領域まで、好き勝手に掲載して参りましたが、図書館ホームページリニューアル準備のため、今年度末をもって、おやすみすることとなりました。
 これまでのご愛顧、本当にありがとうございました。


 


0673.jpg


 


 

(678) 662-3785

 


 新年度スタートも間近ですね。
 在学生は一足早く、3/30(水)から新年度に向けての在学生ガイダンスが始まります。


 


 4/1(金)には入学式があり、期待に胸を膨らませた新入生が来学されます。
 そんな新入生に向けて、“学長からの単位修得の心得”をキャッチフレーズに学長自らの顔写真入り特大ポスターが作成されました。


 


 学長から、単位修得に向けての心得として、7つの提言が謳われています。
 図書館のラウンジにも掲示しておりますので、新入生のみならず、在学生においても、今一度、学長の熱い思いを受け止めてみてはいかがでしょうか。


 


1496.jpg


 



 

図書館大好き“図書館族”


 授業のない休暇期間の時期は図書館の利用者も少なめですが、ほぼ毎日、図書館で見ない日はないという“図書館族”がいます。
 図書館では、いつも元気に挨拶していただき、皆さんとても爽やかな好青年といった感じです。


 


1490.jpg


 


 


 そんな皆さんですが、単に図書館が好きというだけではなく、目的を持って日々勉強に励んでいるようです。
 そんな図書館大好き“図書館族”に、ちょっとインタビューしてみました。


 


 


1.所属学部・学年とお名前をお願い致します。


 法学部法律学科4年  根城賢汰(ねじょう けんた)です。
  ※ ä»Šæ˜¥ã€ç„¡äº‹ã«å’業されました。


 


1492.jpg


 


2.今、主に図書館で頑張っている勉強は何ですか。


 法科大学院入試で必須の適性試験対策が中心です。
 その他、進学してから困らないように、法律科目の勉強もしています。
 具体的には、商法総則・商行為法と刑法各論をメインに今は勉強しています。


 


3.将来の目標は。


 もともとは教職希望でしたが、法学部入学後に方向チェンジ。
 今は、法曹を目標に、法科大学院への進学を目指しています。
 入学時から3年間は刑法ゼミに所属していたため、刑事法を武器とする検察官に強く興味があったが、最後の年に、急遽、ゼミが変わることとなり、弁護士の先生が担当するゼミへ移籍した関係で、弁護士という職業にも興味を持つようになりました。


 


4.本学図書館のお気に入り(よく利用される)の場所などを教えてください。


 よく利用するのは、第1閲覧室です。大きな机に、大量の文献、雑誌、判例を広げ、格闘している。
 その他、ラウンジやグループ学習室を利用し、会話しながら学習することもあります。


 


5.最後に、日頃利用されていての意見・要望などをお聞かせください。


 授業が開講されると、居眠りをするために図書館の机を占領したり、明らかに動画を見るなどの遊ぶ目的でPCを利用したりする学生がいる。
 図書館の本来の目的を明確にするため、そのような学生には、厳しく対応していくべきだと思います。



  ※率直なご意見、ありがとうございます。
   図書館側も、掲示での呼びかけは勿論のこと、特にレポート提出時期や定期試験時期などには、諸注意を促しているところではありますが、やはり、学生さん自らのモラル向上に期待したいところです。


 


 


 


1.所属学部・学年とお名前をお願い致します。


 法学部法律学科4年  岡崎 巧(おかざき たくみ)です。


 


1491.jpg


 


2.今、主に図書館で頑張っている勉強は何ですか。


 刑事訴訟法、特に理論的な問題点について勉強しています。


 


3.将来の目標は。


 法律に関係のある仕事に就きたいと考えています。


 


4.本学図書館のお気に入り(よく利用される)の場所などを教えてください。


 第1閲覧室の窓側の席です。


 


5.最後に、日頃利用されていての意見・要望などをお聞かせください。


 授業期間中の図書館の開館日について、日曜日も開館しているので、勉強の切れ間をなくすことができるので、とてもありがたいです。
 貴重な資料もあるのは、大学図書館ならではですね。大変便利です。
 勉強に集中でき、しかも自由な雰囲気なので、大変ありがたいです。



  ※とても勇気付けられるご意見ですね。ありがとうございます。
   今後も、利用者の皆さんのことを第一に考えた図書館運用を心がけたいと考えます。


 


 


 


1.所属学部・学年とお名前をお願い致します。


 法学部法律学科3年  佐藤有哉(さとう ゆうや)です。


 


1493.jpg


 


2.今、主に図書館で頑張っている勉強は何ですか。


 憲法学の人権分野に関する勉強をしています。


 


3.将来の目標は。


 現在考えているのは、まず、他大学の大学院(法学研究科)に進学し、できれば憲法学の研究職に就くことを目標にしています。


 


4.本学図書館のお気に入り(よく利用される)の場所などを教えてください。


 次の書架の資料をよく利用します。
  1層書架:棚番号「34・35番」の資料(図書)
  2層書架:棚番号「40・46・48番」「51・56・57番」「79番」「84・87〜89番」の資料(雑誌)
  第1書庫:棚番号:「97番」(図書)


 


5.最後に、日頃利用されていての意見・要望などをお聞かせください。


 ほぼ毎日利用させていただいております。



  ※とても嬉しいですね。
   これからも目標に向けて、図書館を大いに利用してください。


 


 


 皆さん、インタビューに快くお答えいただき、ありがとうございました。
 閲覧室で黙々と勉強している一方で、時にはラウンジで激論を交わしている様子もよく見かけます。
 なんとなく、昔ながらの大学生を彷彿させる姿がそこにはありました。
 これからも、お互いの友情を大切に、目的に向かって頑張ってください。


 


 



 

コウモリが飛ぶ図書館

 


 


 


先日、旅行中に面白い話を耳にしました。
ポルトガル中央部にあるコインブラ大学の図書館では、害虫駆除にコウモリを使っているというのです。
てっきり中世の話かと思ったら、現在も30匹のコウモリを飼っているとのこと。
排泄物で館内の机や調度品が汚れないよう、夜間は皮のシートを掛けている・・・
コウモリの出入り口もちゃんとある・・・のだそうです。


 


  ↓  ジョアニナ図書館画像


/www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%A9%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%8A%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8%E3%80%80%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%BA%E7%94%A3&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwj1t4Gx2d3LAhXJW5QKHYn2ATAQsAQIJg&biw=1261&bih=821


 



13世紀創立のこの大学は、世界で3番目の歴史を持つ欧州屈指の名門大学で、世界遺産に登録されており、中でもジョアニナ図書館は豪華な内装が有名で、世界一美しい図書館とも言われています。
本当にここでコウモリを飼っているのでしょか?
夜な夜な館内をコウモリが飛び交っているのでしょうか?
気になってしょうがないのですが、残念ながら見学は予約制で中には入れませんでした。
夜、ホテルに戻ってからネットで調べても、どんなコウモリがどんな虫を食べているのか
はっきりしたことは判りません。
どなたかご存知の方がいらしたら、ぜひ教えてください!!


 



そもそもポルトガルへ行く気になったきっかけは、沢木耕太郎さんの「深夜特急」を
書架で見かけたことです。
この本は香港、マカオに滞在したした後、インドのデリーからロンドンまで乗り合いバスを乗り継いで
行く旅の体験記で、当時はバックパッカーのバイブルともいわれてました。
1980年から90年代にかけてのことですから、今の学生さんたちが生まれる前のことですね。


  *深夜特急 1-6   沢木耕太郎著 2層書架:文庫 915.6/SAW/


 



ユーラシア大陸の果て、広がる大西洋、霧に包まれた岬のイメージで行ってみたら、
コウモリを飼っている図書館に出会った訳です。
行ってみないと判らないことは他にもたくさんありますね。
最近ではテロ事件や難民問題も発生しています。
この長期休暇中に旅行をしている学生さんも大勢いらっしゃると思いますが、
危険を回避しつつ、いろいろなところへ出かけて、たくさんの人やものに出会って
楽しんでほしいなー、と思います。


 


 


 


 

卒業〜新社会人のあなたに

 


3月   卒業の季節がやってきました。


本学でも、来週18日(金)に学位記授与式が行われます。


今年も多くの学生さんが卒業・修了されます。


皆さんおめでとうございます。


 


????.jpg


 


 


卒業・修了のほとんどの学生さんは 学生生活に終止符を打ち、この春から社会人なのでしょうね。


大概何か新しいことに踏み出す時は 「自分はやっていけるかな? 大丈夫かな?」 と


期待と不安が半々で、学生から社会人へ…では殊更そう感じるかもしれません。


でも大丈夫ですよ。   人には誠実に接し、どんな仕事にも真摯に取り組んで下さい。


そんなあなたを応援してくれる人が必ずいます。


 


最後に フレッシャーズのあなたに、入社したら多分役立つ? ちょっと脱力系でクスッと笑える本をご紹介。


 


       『オトナ語の謎。』   ほぼ日刊イトイ新聞/編   糸井重里/監修   新潮文庫


                       (請求記号:814.9)


 


社会人ならよく使う言葉  「お世話になっております」 「席を外しております」 「直帰」 等々


                         … そんなオトナの言語をこの本から学んで下さい。


マスターした暁には、巻末の 「オトナ語センター試験問題」で実力試しされてはいかが?


 


 


 

ひな祭り

来週、3/3はひな祭りですね。



今、大学では立派なお雛様を飾っています。


2016-02-25-1.JPG


 


図書館でも小さなお雛様ですが飾っています。


2016-02-25-2.JPG



図書館のキャラクター栞ちゃんのお雛様も♪


2016-02-25-3.JPG


 


さて、このひな祭りですが、実は現在のような形になったのは江戸時代になってからのことだそうです。
それまでは紙を人の形に切り抜いた「人形(ひとがた)」を作り、それで体をなでて穢れを移した後、
海や川に流していたそうです。
今でもこのような風習が残っている地方もあります。
【参考文献:日本の年中行事百科:民具で見る日本人のくらしQ&A
                 所在:3層書架 請求記号:386.1/NIH/2 資料ID:2000690602】


 


他にも諸説あるようです。
これらの図書にもひな祭りについて記載がありますので、気になった方は一度ご覧になってみて下さい♪


・年中行事大辞典 所在:第一閲覧・事典 請求記号:386.1/KAT 資料ID:2002602166
・祭・芸能・行事大辞典 所在:第一閲覧・事典 請求記号:386.1/MAT/2 資料ID:2002749507


 


 

2015年度人気本ランキング

2015年度、札幌学院大学の図書館で人気があった本を展示中です。


 


1位 火花 又吉直樹 著 (ダントツでした)


2位 鹿の王 上・下 上橋菜穂子 著


2位 ラプラスの魔女 東野圭吾 著


3位 サラバ!上・下 西加奈子 著


3位 スクラップ・アンド・ビルド 羽田圭介 著


4位 イニシエーション・ラブ 乾くるみ 著


4位 教団X 中村文則 著


4位 満願 米澤穂信 著


4位 フランス人は服を10着しか持たない ジェニファー・L・スコット 著


5位 アイネクライネナハトムジーク 伊坂幸太郎 著


2015年度人気本ランキング1 2015年度人気本ランキング2


1位の火花と2位の鹿の王は只今貸出中です。


 

札幌雪まつり

北海道に住んでいると、冬は寒いので雪まつりに行くことはめったにない


という人は、多いのではないでしょうか?


私もその一人でしたが、今年の私は違いました。


まだ見たことがない「プロジェクションマッピング」と「進撃の巨人サッポロ襲来」を見たさに


貼るカイロをあっちこっちに貼りまくり、寒くならない努力をできる限りして


雪まつり会場(大通り)へ行ってきました。


(北海道人が寒さに強いなんてウソですね)


久しぶり(たぶん10年ぶり)に歩きながら思った事は・・


足元が非常によろしくない・・ デコボコと穴が多くて雪像を見ていたら間違いなく転ぶ。


歩いている時は、歩く事に集中していないといけません。雪像を見るときはしっかり


立ち止まって見ることをオススメいたします。^^


2016雪まつり3   2016雪まつり4


  ↑ 道庁が壊されていました                ↑隠れてしまいましたが時計台も壊されていました



2016雪まつり2          2016雪まつり1  


  ↑ 「マカオ 聖ポール天主堂跡」                          ↑ 似てますね^^


プロジェクトマッピングとても迫力がありました。


 

3603458054


   ã€Žç«èŠ±ã€ã®ä½œè€…、ピース又吉直樹の新着本が入りましたのでご紹介します。


太宰治、中村文則、西加奈子、村上春樹などの作品を又吉が紹介するエッセイ集。中村文則(芥川賞受賞作家、著作『教団X』等)との対談も収載されています。


 


『第2図書係補佐』 又吉直樹著 幻冬舎よしもと文庫 2011年11月発行


【所在:2層書架:文庫  請求記号:019/MAT  資料ID:2003574174】


試験期です

 


 


年末年始の休みが明けて、図書館が開館になってから1週間が経ちました。


後期試験までは2週間を切り、第4閲覧室、グループ学習室は、連日、学生さんでいっぱいです。


そんな中、15日から17日までの3日間「大学入試センター試験」があるため、


図書館は再び閉館とさせていただきます。利用者の皆さん、ごめんなさい。


試験やレポートに必要な図書のある方は、14日のうちに借りておいてくださいね。


なお試験期の学部学生さんの貸し出しは、1週間5冊以内ですので、こちらもご注意ください。


 


また、定期試験や入学試験との関係で、学外利用者の方(本学の卒業生とTAの方を除きます)は


1月18日(月)から2月4日(木)の間は入館をご遠慮いただいています。


ご不自由をお掛け致しますが、ご理解とご協力をよろしくお願い致します。


 


 

「図書館大賞」推薦図書の企画展示中です!

 


 第7回「図書館大賞」で入賞された「オススメ文」とその推薦図書の展示を行っています。


 


 心に響く「オススメ文」ですので、是非、立ち止まって読んでみてください。(「オススメ文」は展示場所から自由にお持ちいただけます。)


 


1459.jpg     1458.jpg


 


 


 なお、入賞作品は、札幌学院大学図書館ホームページから閲覧できますので、興味のある方は、是非、ご覧ください。


  ? 図書館ホームページ「お知らせ」のところの「第7回札幌学院大学図書館大賞発表!」をクリック


  ? それぞれ「1席入賞作品」「2席入賞作品」「3席入賞作品」のところをクリック


 


 



  第7回「図書館大賞」受賞者


 



    【1席】


       田中 愛莉 さん〔 人文学部臨床心理学科1年 〕


     推薦図書


      『 和菓子のアン 』
        坂木  司(著)〔 光文社 2010年 〕


 



  【2席】


    厚木  歩 さん〔 人文学部人間科学科2年 〕


     推薦図書


      『 そのままのきみがすき 』
        マックス・ルケード(著)〔 いのちのことば社 2010年 〕
        セルジオ・マルティネス(絵)
        ホーバード・豊子(訳)


 



  【3席】


    長谷部 愛 さん〔 人文学部人間科学科2年 〕


     推薦図書


      『 孤笛のかなた 』[ 新潮文庫 ]
        上橋菜穂子(著)〔 新潮社 2006年 〕


 


 


 

2016年のスタートです!

 


 2016年がスタート致しました。
 図書館をご利用の皆さん、そしてブログをご覧いただいている皆さん、今年もよろしくお願い致します。


 


 図書館スタッフ一同、気持ちを新たに今年も頑張っていきたいと思います。


 


20160107.png


 


 



 本日より開館しておりますが、今日は授業日ではありませんので短縮開館(17:00まで)で、明日より通常通りの開館(21:30まで)となります。


 


 学部学生・科目等履修生・研究生・聴講生の方は、試験期貸出〔1月28日(木)まで〕となります。
 貸し出しは1週間5冊以内となりますので、ご注意ください。


 


 また、定期試験や入学試験実施の関係により、学外(一般・他大学・相互利用大学)の方の入館を、1月15日(金)から2月4日(木)までご遠慮頂く事となりますので、ご予定願います。〔本学の卒業生は除きます。〕
 期間中は、図書の閲覧・複写・貸出、いずれもご利用いただけません。
 ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程、よろしくお願い致します。


 


 



 大学周辺は、昨年度に比べ積雪量も少なく、穏やかな年始めとなりました。今日のお昼現在も晴れています。



 しかしながら、大寒(1/21〜2/3頃)までは益々寒さが厳しく、また、積雪も毎年、帳尻を合わすかのように、どこかで大雪となることが予想されますので、皆さん、十分お気を付けください。


 


 


 素敵な1年となりますように・・・



 

7856765387

 


 今年も残すところ、1週間となりました。


 


 図書館は、明日〔12/26(土)〕が今年最後となり、新年は、1月7日(木)からの開館です。


 


※1月7日(木)は、短縮開館となり17:00までの開館となりますので、ご注意ください。


※一般利用者は、年明け1月15日(金)〜2月4日(木)の間は、学内定期試験・入学試験等の関係上、利用停止となりますので、ご理解の程、よろしくお願い致します。


 


 



 今年は、戦後70年を迎えた年でした。「関東・東北豪雨(9月)」などの自然災害もありましたが、「北陸新幹線開業(3月)」などの明るい話題もありました。


 



 来年は「マイナンバー制度開始(1月)」の他、北海道民には嬉しい「北海道新幹線開業(3月)」も予定されています。



 


 いったい来年は、どんな年になるのでしょうか。
 毎年思うには、やはり天災や事件・事故の少ない年であってほしいということです。
 健康で明るく過ごせる素敵な年になるよう願うばかりです。


 


 



 学生さんをはじめ教職員の皆さん、そして一般利用者の皆さん、本学図書館をご利用いただき、ありがとうございました。


 


 また、ブログをご覧いただきました皆さん、今年もご愛顧、本当にありがとうございました。


 


 来年も、利用者の気持ちを考えた図書館運営に心掛けて参ります。


 


 皆さん、どうぞ良いお年をお迎えください。


 


 


1997.jpg 


 

明日はクリスマスですね (^O^)/

 


 ここ数日、良い天気に恵まれていますが、予報では明日から大雪の可能性があるそうです。
 せめて今夜は、穏やかなクリスマスイヴであってほしいところです。


 


2015.12.24.jpg


 


 


 さて、やはりこの時期になると聴きたくなる「クリスマスソング」がありますよね。
 聖なる夜に聞きたい「クリスマスソング」として、本学図書館に所蔵のCDをいくつかピックアップしてみましたので、是非、お聴きいただき、クリスマス気分を盛り上げてみてください。(いずれもアルバム収録の1曲ですので、表記の資料IDにより検索し確認してみてください。)


 



クリスマス・イブ(山下達郎)
〔資料ID:2003242252〕
 


ラスト・クリスマス(ワム!)
〔資料ID:2000676464〕
 


恋人たちのクリスマス(マライア・キャリー)
〔資料ID:2001412347〕
 


いつかのメリークリスマス(B\’z)
〔資料ID:200309024X〕
 


メリクリ(BoA)
〔資料ID:2001883846〕
 


白い恋人達(桑田佳祐)
〔資料ID:2002079021〕
 


ハッピー・クリスマス<戦争は終った>(ジョン・レノン&オノ・ヨーコ)
〔資料ID:2001412339〕
 


Burnin\’ X\’mas(T.M.Revolution)
〔資料ID:2003304614〕
 


WISH(嵐)
〔資料ID:2003242287〕
 


すてきなホリデイ(竹内まりや)
〔資料ID:200345781X〕
 


LAST CHRISTMAS(EXILE)
〔資料ID:2002631859〕
 


Merry Christmas Mr.Lawrence(坂本龍一)
〔資料ID:2001411839〕


 


 


 ところで、CDといえば、コマーシャルソングなどでヒットを飛ばしている、本学の卒業生、高橋優さんをご存知でしょうか。某メーカーの軽自動車のコマーシャルにおいて流れる曲、「明日はきっといい日になる〜♪」は、皆さん誰もが一度は耳にしていることと思います。ご本人もいっしょに出ていますよね。


 



 そんな高橋優さんのCD「高橋優 BEST 2009-2015 笑う約束」(資料ID:2003579257)の所蔵もあります。どれも元気が沸いてくる素敵な曲です。
 このクリスマスの機会に、是非、聴いてみてください。


 


 


 それでは皆さん、今宵は素敵なイヴの夜を・・・


 


1446.jpg


 



 

(570) 955-1524

 


今日は12月19日。 2015年も走るように去っていきそうです。


何かと慌しい師走ですが、皆さん年末年始の準備をされていますか?


 


この時期になると妙に日付が気になり、あれこれしなくては…と焦ってしまいますが(苦笑)、


まずは2016年のカレンダーを用意し、とりあえず気持ちを新年に向けてみました。


 


           ãŠæ°—に入りの 「のはらうたカレンダー 2016」


 


                        のはらうた2016.jpg


 


 


「のはらうた」とは 詩人・工藤直子さんの作品で、動・植物以外にも 風・虹・星・海など


この世のいろいろなものに命を吹き込ませたような詩が集められています。


この作品の魅力的な所は、「ふくろうげんぞう」 「かまきりりゅうじ」 「にじひめこ」 等々の素敵な名前を


持っている 「のはらみんな」がそれぞれの想いを綴り、工藤直子さんは のはらむらの代理人として


一緒に詩を紡いでいることです。


小・中学校の国語の教科書にも載っていたので、ご存知の方も多いのでは?


 


ほてはまたかしさんの版画も温かみがあり、のはらみんながとても愛らしく、思わず微笑んでしまいます。


今回カレンダー製作30年目とのことで、「おまじない絵はがき」のおまけ付きでした。


               7種のおまじない絵はがきのうち 我が家に届いたのはこちら


 


                        ????????.jpg


            そうだよね。 何だか元気になるなあ。


 


ほんわかな気持ちになりまして、今年も幕を閉じられそうです。


 


 


 

BookLove企画展示2015

 


図書館学生ボランティアBookLoveの企画展示(2015)を11月から実施しています。
もう、ご覧になりましたか?


 


・話題の小説特集
BookLove2015_1


 


・食に関わる本
BookLove2015_2


 


・サブカル特集              (↓このキャラクターはイ◎ミ?)
BookLove2015_3


 


もちろん貸出OKです。お時間のある時にどうぞ。

(708) 242-3142


1年はあっという間!もう12月です。


12月になると学院大の図書館にもクリスマスツリーが登場したり


学院大のオリジナルのキャラクター「栞ちゃん」の冬バージョンの栞も登場したりします。


外は雨が降ったり、雪が降ったりで足元がとても悪いです。


滑って転んで怪我のないように気をつけましょう。


 


12月学院大の様子


今日の学院大の様子


 


12月学院大の様子2


学院大オリジナルキャラクター「栞ちゃん」 ご自由にお持ち下さい。


 


12月の学院大の様子3


今日から登場のクリスマスツリー

870-549-3609

段々と寒くなってきましたね…雪がちらつくまで秒読みでしょうか。
寒さに負けて風邪などひかないよう皆さんお気をつけ下さいね。


 



さて、今週から展示コーナーでは、「お仕事小説&ルポ特集」のテーマで展示をしています。


 


2015.11.21-1.jpg


 


仕事、会社などがモチーフの小説とルポを集めてみました。
上段が仕事の系統ごとに分けた小説、下段がルポとなっています。


 


2015.11.21-2.jpg


 


メジャーなお仕事からマイナーなお仕事まで幅広く取り揃えてみました。
就活中の方やこれからの方、もちろん終わった方や今現在お勤め中の方にもお薦めの読むハロワです!


 


読んだら仕事への新しい視点が見えて来るかもしれませんよ♪


 


 



 

8148347553

 


 今日は13日の金曜日ですが・・・
 「きっと何か不吉なことが起こる・・・」などと話題にする人は、最近ほとんどいなくなりましたね


 


 そんな13日の金曜日ですが、逆に、最近、気持ちがハイテンションとなった出来事を紹介しましょう!


 


 


 大変きれいなイチョウの木を発見!!


 


0026.jpg


 


 


 


 祝!ゾロ目!!


 


0063.jpg


 


 


 


 図書館に関係する最新技術、サービス、トレンド、学術情報などを紹介する図書館界最大のイベント、「図書館総合展」への参加!!


 


0118.jpg


 


 


 


 


 これからだんだんと本格的な冬が近づいてきますね
 今日の朝も、かなり冷え込みましたが・・・


 


 これから厳しい冬を迎えますが
 クリスマスなどのイベント事もありますので
 テンションを上げて、頑張って行きましょう!!


 


 

4017883823

 当館視聴覚室の入口付近に、料理本のコーナーがあるのをご存知でしょうか?


実際に見ながら料理を作れる、実用的な本が並んでいます。


「毎日楽うま!冬レシピ」「手間なし、ホカホカおかず」「ひと皿完結まんぷくごはん」「少ない素材で絶品!ソッコーごはん」「基本のお菓子」「野菜レシピ」「冬レシピ」「フライパン料理がどんどんうまくなる! 炒めもの、蒸しものから、スイーツまで129品」「うどん大全  ã†ã©ã‚“打ちの奥義、うどんの魅力を知る。」等々。


1度手に取ってご覧になってみませんか?